フィールドサポート

フィールドサポートとは? ~what's field support?~

従来、節水機器業界にはメンテナンスという概念は存在しませんでしたが、アクアリンクは、その常識を一新。
水道器具の機能維持は当然のこと、衛生チェックや衛生指導、水道器具へのご相談等、すべてにお応えいたします。
緊急時には迅速・丁寧に対応する上、ほとんどの費用を弊社負担でご利用いただけます。

定時フィールドサポートの作業項目

  • ・フィールドサポートの導入以降定期的に行います
  • ・全製品保証(破損・紛失等、即座に新品に交換)
  • ・蛇口用節水装置におけるエアー混入装置の点検・掃除・取替え・除菌
  • ・蛇口用節水装置における水漏れ・パッキンの破損等のチェック及び補修・交換
  • ・カランの緩み・へたり・水漏れのチェック及びパッキンの補修・交換・除菌
  • ・蛇口用節水装置における節水率測定及び改善・変更
  • ・シャワー用節水装置における水漏れ・パッキンの破損等のチェック及び補修・交換
  • ・トイレ関係の水漏れチェック(弊社未対応の場合は報告)
  • ・その他、水栓関係チェック・改善
定時フィールドサポートの作業項目

フィールドサポートの特徴

  • point01 衛生管理に注意!

    衛生管理に注意!

    水道器具の衛生管理は十分ですか?たとえば蛇口。使用中にかかる洗浄飛沫は、栄養豊富で雑菌繁殖の温床です。 包丁やまな板、調理器具等はもちろん、それらを洗うたわしやブラシも要チェックポイントです。
    フィールドサポートでは、定期訪問時に器具の分解洗浄のほか、専用ブラシを使った水道器具洗浄の衛生インフォメーションも行います。

  • point02 水質基準も毎日確認!

    水質基準も毎日確認!

    日本では、水道水の消毒は水道法第22条に基づく水道法施行規則(厚生労働省令)第17条3号により、「給水栓(蛇口)における水が、遊離残留塩素を0.1mg/L(結合残留塩素の場合は0.4mg/L)以上保持するように塩素消毒をすること。
    給水栓における水の遊離残留塩素は0.2mg/L(結合残留塩素の場合は、1.5mg/L)以上とする」と規定されています。定期訪問時に、残留塩素の確認調査を行います。

  • point03現場の節水カルテ

    現場の節水カルテ

    フィールドサポートによる定期訪問の作業終了後は、作業報告とともに細やかな節水診断報告「作業完了報告書」をお渡しします。
    現場の節水意識の現状や水道器具の状態をすべて記録し、適切に改善した旨の詳細を記載しています。
    お客様からは、わかりやすい「節水カルテ」「節水の通知表」だと、多くの喜びのお言葉を頂戴しています。

  • point04水漏れは見逃しません!!

    水漏れは見逃しません!!

    水道器具自体の経年劣化による水漏れも見逃しません。
    パッキンの異常等は、その場で即改善、器具の交換もお客様と相談し、必要に応じ修理サポートいたします。
    これまでに「どこに頼めばいいのかわからない」とお悩みだった水道器具の相談は、アクアリンクがすべてお引き受けします。

「売りっぱなし」にしない5年間保障&メンテナンス体制。

ご導入後は、節水効果の検証はもちろん、定額メンテナンス保守保険により、5年間同じ節水効果を維持するようにメンテナンスいたします。
また導入後のデータ異常についても徹底的に検証し、点検しますので、水周り設備全体の異常に関しても、早めに把握することができます。

「売りっぱなし」にしない5年間保障&メンテナンス体制。

主なメンテナンスの内容

外食産業 泡沫吐水口の異常→泡沫部分の交換またはパッキン交換
泡沫部のゆるみ、もしくは水漏れ→点検、修繕
取替えカランの異常→カランの交換またはパッキン交換
水量調整に関する要請→検証、変更、報告 etc
タクシー業界 節水装置の取り外し、改造→点検、修繕、報告
泡沫吐水口の異常→泡沫部分の交換またはパッキン交換
泡沫部のゆるみ、もしくは水漏れ→点検、修繕
弊社取替えカランの異常→カランの交換またはパッキン交換
水量調整に関する要請→検証、変更、報告
弊社取替えホースの破損→点検、交換 etc
その他 シャワー破損→交換(ホテル、スポーツクラブ、温浴施設)
水量調整依頼→変更、報告 etc

効果検証

ヒアリング等により相対的な変動要因を考慮し、絶対比較に近い相対比較で検証いたします。

変動要因の例 タクシー業界・・・稼働率、車両の増車、または減車 etc
外食産業・・・来客数、シフト変更、人的(ソフト)要因、食材・メニューの変更、売り上げ推移 etc
サービス業・・・来客数、シフト変更、人的(ソフト)要因、食材・メニューの変更、売り上げ推移 etc
病院・・・入院患者数、外来患者数、職員数、設備変更 etc